善童子王子

善童子王子は、「連同持」「田藤次」「善道子」「出王子」「出童子」「富安王子」などの別名があり、王子社の中でも最も多いと言われていました。『中右記』に大般若経を有しているとあり、仁和寺蔵の『熊野縁起』(嘉暦元年(1326))には、准五体王子の一つにあげられているなど、王子社の中でも歴史が古く重要な位置を占めていました。

 

施設・スポット名 善童子王子
料金 拝観料無料
住所 御坊市湯川町富安地内
アクセス
阪和自動車道湯浅御坊道路御坊ICから10分
電話番号 問合せ先:御坊市教育委員会
TEL:0738-23-5525 

 

関連記事

  1. 塩零梅

  2. 誕生院

  3. 御坊祭

  4. 生アンチョビ

  5. 金魚茶屋

  6. 【令和4年】南部梅林※開園中止

  7. とまと梅

  8. 日本一短いローカル私鉄 紀州鉄道

  9. 衣奈祭本祭