西の馬留王子

 光明寺の北約50mのところに跡地がありますが、現在は畑となっています。峠越えに備えて、馬に飼い葉を与えたり、休息させたことからその名がつきました。沓掛王子と内ノ畑王子の間にあることから「熊野道中記」に、「馬留王子」とあって、「はざま(間)王子」ともいうと書かれています。

施設・スポット名 西の馬留王子
住所 日高郡日高町原谷363
アクセス
JRきのくに線紀伊内原駅から徒歩40分
阪和自動車道湯浅御坊道路広川南ICから約10分
電話番号 0738-63-3806(日高町役場 産業建設課)

 

関連記事

  1. 川又観音のシャクナゲ

  2. 産湯海岸

  3. 紀州備長炭振興館

  4. 猪谷(いだに)川水辺公園

  5. 誕生院

  6. 三国山

  7. 紀州鉄道

  8. あがらの酒

  9. ヨハネス・クヌッセン機関長救命艇保管庫