沓掛王子

 「御幸記」にでてくる沓掛王子は御所谷より200mほど峠を登ったところにあったと考えられており、現在の位置とは異なる場所でした。峻険な鹿ヶ瀬峠越えの後ではワラジも相当傷んでいることから、ひと休みして沓をかけ直したことが沓掛王子の由来となっています。

 

施設・スポット名 沓掛王子
住所 日高郡日高町原谷841
アクセス
JRきのくに線紀伊内原駅から徒歩55分
電話番号 0738-63-3806(日高町役場 産業建設課)
自社ウェブサイト http://www.town.wakayama-hidaka.lg.jp/docs/2014090400020/

 

関連記事

  1. 南部梅林

  2. 日高川

  3. 白崎万葉公園

  4. 大賀蓮

  5. 小熊橋

  6. 重山(かさねやま)

  7. 村崎荘

  8. クエフェア

  9. 紀州備長炭振興館