東岩代八幡神社

東岩代八幡神社には、町内で一番の大木・町指定文化財(天然記念物)大楠がそびえ立っています。10月の秋祭り(「体育の日」の前日の日曜日に開催)には、小学6年生以下の児童の子踊りが奉納されます。子踊りには、神よいさめの子踊り、手習の子踊り、万歳踊り、奴総踊りがあります。踊りの起源は、慶長頃に狂言などを奉納していたものが、元禄時代頃、上方から芸能者を招き、今日の踊りを奉納するようになったといわれています。

 

施設・スポット名 東岩代八幡神社
料金 拝観料無料
住所 日高郡みなべ町東岩代561
アクセス
<車>
阪和自動車道みなべICから10分
<公共交通>
JRきのくに線岩代駅から徒歩10分
電話番号 0739-74-8787(みなべ観光協会)
自社ウェブサイト https://www.minabe-kanko.jp(みなべ観光協会)

 

関連記事

  1. 梅ケーキ

  2. 印南祭り

  3. うめもぎ体験【株式会社紀州本庄うめよし】

  4. 温泉館 海の里 みちしおの湯

  5. 白崎万葉公園

  6. 煙樹ヶ浜の大松林

  7. 岩内王子

  8. みなべ観光ガイド

  9. 叶王子